キラキラした毎日を送りたい

バターコーヒーダイエットに最適【コスパ最高】業務用グラスフェッドバターの保存方法は?

業務用バターの保存方法

シリコンバレー式バターコーヒーダイエットをはじめました。

はじめるにあたり材料を揃えたのですが、グラスフェッドバターだけはなかなか近所では手に入らず、見つけたしてもとてもお高かったので業務用のものを思いきって購入することにしました。

送料も考えると200gで2,000円近くしますが、業務用なら5kgで1万円以下で購入できます。

200gのバターを25個買うような感じですね。

早速、注文してみました。

 

 

冷凍便で配達されます。

グラスフェッドバター

サイズ比較のためにiphoneを置いてみました。

グラスフェッドバター

冷凍なのでカチカチです。

このままでは大きすぎて冷凍庫に入らないのでカットしなければなりません。

カチカチに凍っているのでしばらくカットしやすいように常温に置いてやわらかくします。

3時間ほど常温に置いておいたのち、開封。

グラスフェッドバター

サイズ比較のためになぜかオレンジを置いてみました。

ちょうどブロック塀などに使われるブロックのような感じです。

ともり
いざ、バター入刀!!!
バター入刀

大きすぎて切りにくいです。

私のパワーでは包丁が入っていかず上から何度も押す感じになります。

バターがくっつくので引いたり押したりという通常の包丁のカットの動きはほぼできません。

柔らかすぎてもつかめなくて切りにくくなってしまうので、触った感じが少しやわらかくなっているぐらいがちょうどいいです。

グニャグニャになる一歩手前の硬さじゃないと、切る際に抑え込むために結構力をかけなければならないので変形してしまいます。

バターカット

測ったりしてきっちり切るのは大きすぎて諦めたので、とにかく小分けに冷凍して使いやすいサイズにカットしていきます。

バター小分け

こんな感じで解体できました。

小分けにしたバターを1つ1つラップにくるんでジップロックに入れて冷凍します。

すぐに使う分は冷蔵保存します。

これからしばらくはバターが大量に冷凍庫に入っていることになりますが毎日バターコーヒーダイエットを継続していきたいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA